Roadster 30th Anniversary Meeting 30周年ミーティング
  • ロードスター30周年ミーティング 駐車券応募のご案内【応募締切は8月14日です!】
    駐車券発行内容
    10月13日の会場(三次自動車試験場)敷地内にクルマ入場希望する方には、事前に
    Aグループ(周回路駐車)1,000台合計2,000台の駐車券を発行します。
    Bグループ(1km直線路駐車)1,000台

    2,000台を超える応募があった場合は、会場敷地外にも駐車場(三次市内の場所を調整中。返信はがきで案内予定)を用意し、Cグループとし、駐車券を発行します。
    駐車券入手には、1台につき1枚の往復ハガキでの応募が必要です。
    駐車券はその車が入場するための券です。乗って入場する人には人のチケットが別途必要です(下記)。

    A、B、Cのグループ分けは抽選です。また、A、B、Cともに、集中による渋滞を避けるため、それぞれ入場時間(前半、後半)の指定により2組に分けます。これも抽選です。
    ※なお「シルバーシート」の考え方で、応募者の年齢の上から5%(予定。想定65歳以上)の方にBの駐車券を割り当て、残り95%でA、B、C割り当て抽選の予定です。

    AグループとBグループは全車が閉会後のパレードに参加できます。
    Cグループはパレードには参加できません。ロードスター以外の車種はパレードには参加できません。
    敷地外駐車場Cと会場の間には送迎バスが出ます。

    会場内メインスペースの限定車特別仕様車の展示エリアに、オリジナルまたはそれに近い状態の愛車の展示を希望する方は、応募用紙の通信欄に必要事項を記入ください。
    既に会場近辺(三次市内等)の宿泊施設に前泊予定の方が、Cグループになった場合、当日は宿の了承を得て、宿の駐車場にとめたまま徒歩等での来場も可能です。ただし、入場には人のチケットが必要ですのでご注意ください。

    Aグループ(周回路駐車)は、物理的に途中退出ができません。
    Bグループも原則途中退出はできません。

    途中退出希望者はCグループを希望してください。
    パレード開始直前に敷地外駐車場C行きのバスが出ます。それより前に敷地外駐車場Cに戻りたい場合は、正門前から路線バス、タクシーをご利用ください。
    パレードには参加しないが、パレードを見送りたい、という方(例:10th、20thのパレードに参加)も、Cグループを希望してください。パレード終盤と終了後に敷地外駐車場C行きのバスが出ます。
    Aグループの駐車券の入手後、途中退出が必要となった場合は、Bグループの駐車券に交換できますので早めに事務局まで連絡ください。10月9日以降のBグループへの変更はできませんが、A駐車券でCへの駐車は可能です。

    応募の締切は8月14日(水)必着です。
    抽選後、8月20日頃までに、返信はがきに駐車券を印刷し、全応募者宛に送付します。

    納車が締切後のためナンバーが不明の方は、その旨記載し、応募ください。ナンバー判明後に下記方法にて、駐車券変更手続きが必要です。
    駐車券到着後、車両の変更などが発生した場合も、下記方法にて、駐車券変更手続きが必要です。
    変更方法:手元の駐車券と、返信はがき(オモテに宛名と新しいナンバーの情報を記載)を同封して、事務局まで送付ください。
    往復はがきでの応募方法   >>駐車券応募用紙はこちら
    1. 往復はがきを準備ください。郵便局、コンビニで124円にて購入できます。
      往信はがき(切手印刷がブルー)と返信はがき(切手印刷がグリーン)を確認ください。
    2. 往信はがきのオモテ(宛名)面に下記の事務局住所等を記載してください。
    3. 駐車券応募用紙を印刷し、切り取ります。応募用紙部分のサイズは148mm×95mmです。
      印刷手段が無い方は、事務局までメール、電話、FAXにて連絡ください。FAXまたは郵送にて、応募用紙をお送りします。
    4. 応募用紙を往信はがきのウラ面に貼り、必要事項を記入してください。
    5. 返信はがきの宛名面にご自身の郵便番号、住所、氏名を正確に記入ください。
      宛名面の下方部分(フチから30mmくらいまでの部分)に、車の型式(他車は車種名)とナンバー情報を全て記載ください。
      返信はがきのウラ面は白紙のままです。何か書いたり貼ったりしないでください。
    注:記入内容が事実と異なるなどの不備があった場合、駐車券送付後も取り消すことがあります。また同じナンバー同じ氏名での複数申込はすべて無効です。なお記入の際、フリクションボールペンは使用不可です。

    ご注意
    会場はメーカーの敷地です。違法改造車および仮ナンバー車の入場はできません。
    会場入り口および場内において、スタッフから指摘があった場合は、指示に従っていただきます。この対応に対して、主催者およびマツダ(株)、運営スタッフならびに他の参加者などに対して非難したり、責任を追及したり、損害賠償を要求したりはできません。
    人の参加申込
    人のチケットの申し込みは、本サイトにて、8月20日から9月17日までの受付を予定しています。
    ミーティング会場への車での入場には駐車券だけでなく、ドライバーも助手席も、人のチケット(税込3,300円/名  昼食飲料付)の事前申込と購入が必要です。
    徒歩での入場にも、人のチケットの事前申込と購入が必要です。
    当日券の販売はありません。申込期間に、くれぐれもご注意ください。

    RCOJメンバーには、8月上旬発送の会報vol.93に申込用紙を同封します。申込には駐車券のシリアルナンバーが必要です。駐車券が手元に届いてから申込ください。
    徒歩での来場〜入場は正門からのみ可能です。2輪車等は正門横スペースで駐輪し徒歩入場か可能です。どちらも同様に、人のチケットの事前申込と購入が必要です。
    参加費(税込3,300円/名  昼食飲料付き)の振込により正式受理となり、9月中旬以降にチケットプログラム等をお届けします。
    30周年ミーティングへ戻る